読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつブロ

いつまで続くか分からないブログ(仮)主に趣味やプログラミングに関するメモを書いています。

無茶苦茶にされたAppleMusicのアルバムアートワークが直った

数ヶ月前からAppleMusicを使っているのですが、
色んな所で言われているようにアルバムアートワークが無茶苦茶になりました。
例えばこんな感じに。

f:id:koichi0814:20160521034034p:plain
これは永井大。  
 
他にも元々アルバムアートワークがあったものもiCloud側でMatchしなかったものは初期化されてしまったり。。。 f:id:koichi0814:20160521033708p:plain
 
 
ところがついにこのバグがついに直ったようなのです!
試した環境はこれです。
Mac OS X 10.11.5 (2016/5/21)
iTunes 12.4 (2016/5/21)
iOS 9.3.2 (2016/5/16)
 
もしかしたら前から直っていたかも知れませんが…
iTunesでオリジナルのファイルが消えるバグが修正されたので、アップデートついで眺めていたら1つのアルバムの中のアルバムアートワークがバラバラになっている事に気が付きました。
ちゃんとアルバム自体のジャケットになっているものとマキシシングルのジャケットになっているものがあったので、アルバムの方に修正しました。
保存し直すだけで今までは何も変化が無かったAppleMusicのアルバムアートワークも連動して直るようです。
 
やり方は簡単です。

  1. アルバムを選択するか、アルバムの全曲を選択して、「情報を見る」を選択
  2. アートワークを削除してOKボタン押す(削除する前にCommand+Cでコピーしておく)
  3. 再度「情報を見る」を選択
  4. アートワークを貼り付けてOKボタンを押す
  5. iPhoneのミュージックアプリのMy Musicから該当のアーティストのアルバムまで移動する
  6. 10秒ぐらい待つ

これで反映されます。(1回で反映されなかったり時間が掛かる場合もありました。)
最初からこうなってて欲しかったんですがね…
f:id:koichi0814:20160521044526p:plain  
 
試してはないですが、iTunes上からオリジナルを残しつつ一旦削除してもう一度登録するとこんな手間はかからないかも知れません。