読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつブロ

いつまで続くか分からないブログ(仮)主に趣味やプログラミングに関するメモを書いています。

RubyMineのJetBrainsにライセンスについて聞いてみた

RubyMine

これは RubyMine Advent Calendar 2014 の18日目のブログエントリーです。
昨日は @spring_aki さんの Git - RubyMineで簡単に行ごとのコミットログを見る方法 (Annotate,Blame) - Qiita でした。
明日は @genta さんです。
 
 
前回のエントリー(Goodbye Struts, Hello Java EE #javaee)が堅すぎたので、
今度は気をつけたいと思います。
 
さて、この Advent Calendar は RubyMine です。
初めにお断りを入れておくと、私自身 RubyMine を1回ぐらいしか起動した事がありません!
普段 Ruby の開発では MacVim を使っているので、完全に初心者です。
にも関わらず、Advent Calendar に挑戦したのには訳があります。
 
それは RubyMine の OSライセンスを持っているからです。 1回ぐらいしか起動したこと無いクセに!
このカレンダー見ていると結構使い勝手が良さそうなので、
そのうちVim?だせぇとか言ってるかも知れません。
そのときはすみません。
 
 

1. ライセンスの種類には一体どんなのがあるの?

RubyMine には大きく分けて有料のライセンスと無料のライセンスがあります。
有料のライセンスは一度購入すればずっと使用出来ます。
1年間のアップグレードサブスクリプションが付いてきますので
その1年間は何度でも無料でアップグレードが出来ます。
継続してアップグレードしたい場合はサブスクリプションの延長を申し込む必要があります。
サブスクリプションの追加購入は有料です。
無料のライセンスは1年間有効で毎年更新が必要です。
 
ライセンス比較表(RubyMine :: License Comparison Matrix)を翻訳するとこんな感じ。
ここから先、翻訳している箇所が度々出てくるので、間違いがあればそっと教えて下さい。

f:id:koichi0814:20141214072805p:plain

個人的にOSSを作っているので、
一番右のオープンソースライセンスに食いついた訳です。
なんて言ったって無料ですからね!
 

2. OSライセンスを申請してみる

https://www.jetbrains.com/ruby/buy/f:id:koichi0814:20141214074157p:plain

ライセンス比較表には載っていませんでしたが、
スタートアップなら半額というオプションもあるんですね。
「For Open Source projects」のリンクをクリックして次に進みましょう。
 

f:id:koichi0814:20141214080523p:plain

申請の最初の画面にはOSライセンスの条件について書かれています。
リンクをクリックする前に条件も一応確認しておきましょう。 英語のニュアンスが難しい。。。

※赤字は私からのコメントです。
1. You are the project lead or a regular committer.
あなたはプロジェクトリーダーかコミッターである。
じゃなきゃ申請しないでしょ。
 
2. Your OS project meets the Open Source definition
(http://opensource.org/docs/osd).
お使いのOSプロジェクトは、オープンソースの定義を満たしている。
肝心な部分をリンクで飛ばすなんて。。
 
3. You do not perform any paid support, consulting or training services for your OS project,
and you do not distribute paid versions of your OS software. If you provide paid services
for or distribute paid versions of your OS software, we might have other options
available for your project. Please contact us at opensource@jetbrains.com for details.
任意のOSプロジェクトのサポートに使用したり、コンサルティング
トレーニングサービスを行って料金を取ったり、OSSの有料版を配布しないで下さい。
もし有料版を配布する場合は使用できるオプションがあるかも知れませんので、
opensource@jetbrains.com まで連絡して下さい。

OSSを有料に…って、別プロジェクトになりそうだけど、そういうのもダメなのかな。
 
4. Your OS project is being actively developed for a minimum of 3 months.
3ヶ月以上に渡って、積極的に開発されている。
ちょうど申請する1ヶ月ぐらい前にgithubに上げてた!
 
5. Your OS project's community is active. This means that you have recent activity in your
newsgroups or forums.
OSプロジェクトのコミュニティはアクティブです。
これはあなたのニュースグループやフォーラムで活動していることを意味します。

アクティブもアクティブ。githubに上げたとこ。
 
6. Your OS project has a web site. The web site has a News section that is being kept up to
date, or links to a social network account used to announce updates of the project.
OSプロジェクトのWebサイトを持っていること。
Webサイトには最新情報が掲載されていたり、
最新情報を提供するSNSアカウントのリンクがあること。

Vectorでもよろしいか?
 
7. You release updated builds on a regular basis.
最新版が実行出来る状態になっていること。
ちょっと分かりにくい。。
 
 
OSライセンスの申請ページでは色々入力します。
実際に入力した内容は確かこんな感じでした。ちょっと小さくて見難いかも知れませんが。

f:id:koichi0814:20141214220315p:plain

 

3. ライセンスを貰いました

申請後直ぐにメールが来ました。

Hi Koichi,
 
Thank you for taking the time to submit your membership form. The RubyMine review board will evaluate your request over the next few days. We will make every effort to take care of this promptly and will notify you as soon as the review board has come to a decision.
 
If you wish to reply to this message, use the "Reply" button on your e-mail program. Please do not make any changes to the subject line, as this may lead to a long delay in responding to you.
 
Best regards,
JetBrains Team
http://www.jetbrains.com
"Develop with pleasure!"

超簡単に訳すと、
 
あなたが申請した内容を確認するのでまた連絡します。
 
ということのようでした。
 
このメールからが長かった。
待つこと3週間!
申請していたことすら忘れるぐらいの長さ。
国が違うから言葉の壁とかあったのかな?
配布サイトはVectorだし。
 
 
次のメールはこんな感じでした。

Hi Koichi,
 
I’m writing to you regarding your RubyMine Open Source license request. Please excuse our delay with replying you – due to vacations time (part of the staff is away). We have approved your request and issued a free OS license of RubyMine to your project. It will arrive in a separate message shortly. Please feel free to share this key with the project core team members (via secured channels only: please do not use a public forum or mailing list to share license keys).
 
The license will be valid for one year and is subject to all upgrades (including major ones) during this time. You may apply for renewal shortly prior to the expiration date by writing directly to opensource@jetbrains.com We hope that the license will become useful as the project grows.
 
Should you have any additional questions I’m happy to help.
 
Kind regards,
Elena Ganenkova
Community Support Coordinator
JetBrains,
http://www.jetbrains.com
"Develop with pleasure!"

超簡単に訳すと、
 
返事が遅れたことを許して下さい。
実は、休暇でスタッフが居ませんでした
 
私たちはあなたの要求を承認し、OSライセンスを発行しました。
この後メールが届くので、プロジェクトのメンバーと共有して下さい。
掲示板やメーリングリストには流さないで下さいね。
 
ライセンスは1年間有効で、この期間は全てのアップグレードが可能です。
ライセンスの延長は opensource@jetbrains.com 直接申し込んでもいいですよ。
 
他に何か質問があればどうぞおっしゃって下さい。
 
 
 
ヨーロッパ特有のバカンスかよ!
とも思いましたが、何はともあれライセンスキーが届いたので、
早速RubyMineに登録しました。
 
つたない英語でよく通ったなと思いましたが、
OSSを作っているとこういう所でラッキーな事もあるんですね。
 
 

4. そのライセンス大丈夫??

ライセンスを登録したものの、使い方もイマイチ分からないので、
そのまま起動することなく放置していましたが、このカレンダーを書くにあたって、
ふと思ったんですよね。
 
 
 
 
 
RubyMineのOSライセンスなのにRubyじゃないプロジェクトで
申請してもよいものかと。
 
申請は通ったんですがね。
 
 
 
 
 
私のgithubhttps://github.com/Koichi-Kobayashi)のリポジトリ一覧をご覧下さい。
 

f:id:koichi0814:20141214234017p:plain

 
C#です。
 
申請時のプロジェクトタイプにデスクトップアプリケーションが選べるから
Rubyじゃなくてもいいかなって思ったんです。
 
 
若干心配なので RubyMine の開発元である JetBrains に聞いてみました。
私はこのまま使わずじまいでライセンスの期限が来そうな気がしているんですが、
この記事を読んで、OSSを開発していれば何でもいいんだーって思われても・・・
という気がするので。
 
 
送ったメールはこれです。

To whom it may concern,
 
I am a person who previously got the OS license.
My OS project uses C#.
C# can't be used in RubyMine,
so even if it's used by the Ruby project made newly, is it no problem?
 
And can an OS license be used for a general commercial project?
 
Best regards,

私は以前OSライセンスを頂いた者です。
私のOSプロジェクトではC#を使っています。
RubyMineではC#は使えないので、
別のRubyプロジェクトで使用しても問題ないでしょうか?
 
それと、OSライセンスを商用プロジェクトに使用してもいいですか?
 
 
言いたかった内容をGoogle翻訳に通したものを再度日本語に翻訳しているので
大分変な日本語になっているような気もしますが・・・
 
 
今回の返信は早かったです。
時差も考えて深夜に送ったら翌朝には返信がありました。
 
 

Hello Koichi,
 
Thank you for contacting us.
 
The rules of our Open Source License Program are listed at the page:
https://www.jetbrains.com/ruby/buy/choose_edition.jsp?license=OPEN_SOURCE.
 
So, the OS license is granted to a particular project and cannot be used for
commercial purposes.
 
Your project's RubyMine OS license is valid till June 16, 2015. We cannot
cancel it or check how it is used. We trust our applicants and hope the
licenses are used for the Open Source development.
 
Should you have any further questions - I'm happy to help.
 
Have a great day)
Kind regards,
 
Nadya Kudryavtseva
Community Support Coordinator
JetBrains,
http://www.jetbrains.com
"Develop with pleasure!"

超簡単に訳すと、
 
ご連絡ありがとうございます。
Open Source ライセンスについては、こちらに記載しています。
https://www.jetbrains.com/ruby/buy/choose_edition.jsp?license=OPEN_SOURCE
このリンク、さっき見ました。。。

OSライセンスは特定のプロジェクトに対して与えられるもの
商用には使えません
 
あなたのプロジェクトの RubyMine OS ライセンスは2015年6月16日まで有効です。
私達はOSライセンスを無効に出来ませんし、どのように使われるかをチェックできません。
オープンソース開発のためにOSライセンスが使用されることを信じています
 
 

5. まとめ

RubyMineのライセンスについては、ライセンス比較表をよく読みましょう。
OSライセンスといっても、使える場面や用途が決まっています。
私の場合は AipoReminder というプロジェクトで申請しているので、
そのプロジェクト内で Ruby を使う分には使用出来そうですが、
現状は C# なので、実際には使えそうにもありません。
また、他のプロジェクトや商用にも使えません。。。
他のプロジェクトで AipoReminderApi というものを Ruby で作りましたが、
申請したプロジェクトとは違うのでダメな気がします。
 
このブログを読まれた方で、これからOSライセンスを取得しようとされるのでしたら、
gemの開発などに使うのがベストな気がします。
 
無料は色々面倒な事もあるので、
そういうしがらみの無い有料版を最初から選ぶ方が返って一番良いのかも知れません。