読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いつブロ

いつまで続くか分からないブログ(仮)主に趣味やプログラミングに関するメモを書いています。

iOS8.1にアップデートした後でMacをYosemiteにアップグレードするとiPhone側のユーザー辞書が消える【追記あり】

同じような人が居るか分かりませんが備忘録ということで。
 
 
iPhoneをiOS8.1にアップデートした後で、MacYosemiteにアップデートした場合にユーザー辞書が消えてしまうという現象(自分の場合はiPhone側のユーザー辞書が消えて、Mac側は残っていました。)がネット上を騒がしている中、自分もその流行に乗ってしまったので、同じように流行がお好きな方の為に書いておきます。
長々と書いているので、解決策だけ見たい人は一気に下までスクロールして下さいね。
 
 
OSのアップデートが来たら速攻で上げ、
iPhone:4→5→6
Mac:Lion→Mountain Lion→Mavericks→Yosemite
と来て、とうとうです。ありがとうございます。
 
 

解決方法はネットで探せば結構ある

iPhone側のユーザー辞書が消えてしまって、ネットを色々調べてみると、復活したという人が結構居たので何とかなるなと思っていました。

 
結構色々と試す方法が書かれてあって、順番にやって行くのですが、なかなか解決せず困っていると、 最後に

【追記 2014年10月25日】 Mac をお使いで「Yosemite」にアップデートされた場合、今回の方法では改善されないようです。

と書かれてあり、愕然としました。
今まさにYosemiteにしたところ・・・
 
 

こういうときのAppleサポート

以前iPhoneのスリープボタンの不具合のときに、交換プログラムの依頼をチャットでやってみたんですが、面倒だったので今回はiPhoneのイヤフォンをしながら電話することにしました。
両手が使えるので便利ですよね。
 
 
サポート担当に上記サイトに書かれてある事は大体実施済みという事を伝えたら、担当者が技術専門の人に交代して、また同じような説明をしました。
具体的には、

  • 一般→情報を開いて、ユーザー辞書を開く
  • iCloudをサインアウトし、再度サインインを行う
  • キーボードの自動修正などの項目をオフ→オン→再起動
  • キーボードの変換学習をリセット
  • iCloud Driveをオフ→オンにする

などです。
 
 
結局その担当者でも解決出来ないので、MaciPhoneの情報を吸い上げて、エンジニアに投げて解決方法を探るという事になりました。
サポートの人とMacのデスクトップを共有しながら(サポートの人がこちらのデスクトップが見れるアプリをインストールしました)、手順に則ってMacの情報を取得しました。
 
 
続いてiPhoneの情報を吸い上げるアプリをMacにインストールしてiPhoneMacを繋げたんですが、アプリがiPhoneを認識してくれなくて、何でかなーと思いながらiPhoneを触っていたら、ユーザー辞書が復活していました!!
え?何かした?
 

手順を整理

以下、ユーザー辞書が消えてから復活するまで順を追って説明します。

  1. iOS8.1側ではiCloud Driveはオフにした状態で、MacYosemiteにアップグレードします。
  2. Mac側でiCloudからiCloud Driveにアップグレードします。
  3. iPhone側もiCloud Driveにアップグレードします。
    iCloud DriveMacOSYosemiteにアップグレードした上で同一アカウントの全ての端末で有効にしないと意味がないため)
  4. この時点でiPhone側のユーザー辞書が消えます。(実際には同期できていないだけ)
     

問題なのは、iPhoneがどのタイミングでユーザー辞書を同期しているかです。
メモなどの同期は今までのiCloudと同様にiPhoneから登録してもMacから登録しても瞬時に同期されます。
ユーザー辞書に関しては、ネット上にも様々な情報が溢れていますが、それらの情報でも解決しませんでした。
 
 

解決方法はこれ!

どれをやってもダメでしたが、自分の場合は、

  1. iCloudを一旦サインアウトしてサインインし直す
  2. iCloud Driveをオフ→オン  

これでユーザー辞書が同期されました。
重要なのはこの順番でないと同期されなかったということ。
(一旦同期出来たあとは、iCloud Driveのオフ→オンで大丈夫そうです。)  
 

同期のタイミングはいつ?

ついでに同期のタイミングを調べるために、iPhoneMac双方でユーザー辞書の登録をして同期されるか試しました。

  1. iPhoneでユーザー辞書を登録→Macで確認
    問題なく同期が取れていました。
  2. Macでユーザー辞書を登録→iPhoneで確認
    同期されていませんでした。
    ※この場合でも、一旦iCloud Driveをオフ→オンすることで同期されるようになりました。

 
 
ユーザー辞書は復活しましたが、同期のタイミングは問題という認識なので、サポートからエンジニアに情報を上げてもらう事になりました。
 
 
【2014/11/05 追記】
MaciTunesiPhoneの同期を取ったぐらいしかした記憶はないんですが、またしてもiPhoneのユーザー辞書が空っぽになっていました。今回は、上記の手順でも復活しませんでしたが、iPhoneを再起動することで復活(同期)しました。再起動する際、ユーザー辞書を開いた状態だと再起動後に直ぐに同期されませんでしたが、一旦ユーザー辞書からキーボードの設定画面に戻ってもう一度ユーザー辞書の設定画面を開くと同期されたようです。
この方法で絶対に復活するという事が断言出来ない所が歯がゆい所です。